けろりーなのパンの部屋。
パン好きけろりーなが日々食べたパンちゃん達をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

thebreadproject:レーズン・ウォールナッツ・ルヴァン、ブリオッシュ・テテ

フェードアウトするつもりだったけど、
珍しくシンガポールで素敵なパン屋に遭遇したのでこっそり書いてみる。

シンガポールのパン屋はどこもいけてなくて、総菜パンとか奇妙にふわふわなパンとか、そんなのばっかり。総菜パン嫌いで固めのパンが好きな私には、旅の楽しみの大部分が失われているよう。大袈裟だけど、旅行の主な目的は食でしょ。パンでしょ。

が、ぷらぷら歩いてて見つけたこのパン屋さんは違いました!
カトンという地区にある、the bread project Bakeryというパン屋さん。もうお店構えからして他のパン屋と違います。ガラス張り!(実際はどこのお店もガラス張りですけどねー)
外観も他と違うわ。

中に入ると並ぶのはブリオッシュ各種にハードパン。クロワッサンなどなど。
パンがショーケースに並んでますよ!
素敵なショーケース
いゃーんテンションあがるーーーん!
心躍るショーケース

まずはブリオッシュ
ブリオッシュ・テテ
こちらはプレーン。他にはチョコ入りやキャラメルクルミなどありました。
正統派な色つや形ですね。正統がなんだか知らないですが。


レーズン・ウォールナッツ・ルヴァン
シンガポールで食べたパンの中で一番好みでした!
レーズンしっとり、クルミは嫌な味せず溶け込んでいて。
レーズン・ウォールナッツ・ルヴァン
ハーフで買えるか確認したら、ホールでしか売ってないそうです。
「大丈夫、冷凍できますよ~」とのこと。いや、旅行者なんですが・・。
当然食べきれず、スーツケースに忍ばせて、日本でも美味しく頂きました。

HPを見ると、要望に応じたパンを作ってくれるみたいですね。
そしてシェフはアメリカで修業されたとのこと。
どっちかっていうとフランス系のパンばかりだけど、アメリカパンってないしね。

カトンは若干行きにくいところにあるので気軽に行かれないんだけど、
次回シンガに行ったら、このパン屋のためにカトンに行っちゃいそうだな~

カトンエリアは街並みがとても素敵でかつ立ち並ぶお店もおしゃれなエリア。
ホントに上↑のリンク先の様な街並みなんです。夢のよう
カフェが充実しているので、お友達と行くにはもってこいですよ!
ぜひ~

thebreadproject Bakery
174 Joo Chiat Road Singapore 427445
http://www.thebreadproject.com.sg/

私は「パヤ・レバ」という地下鉄(地上に出てます)駅からてくてく歩きましたが、暑いの苦手な人、歩くの苦手な人は、タクシーでどうぞ。
行きつくまでに倒れます。。。

  1. 2011/05/12(木) 23:13:34|
  2. シンガポール|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント


お気軽にコメントくださーい♪



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kerolina.blog6.fc2.com/tb.php/807-891ea2cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。